牌人ゲーム(読み切り)

0 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kino.jpg 
5/1発売
近代麻雀6/1号(竹書房)
読み切り「牌人ゲーム」
闘牌監修:渋谷難波プロ

読み切り34P描かせていただきました!
人間を麻雀牌に見立ててゲームしようぜ!という話です。

麻雀はよくわからないなあ〜という方にゲームをざっくり説明すると、
13人×4チームの団体戦。
1人新しい牌人を引いてきて、不要な牌を1人切る。
役を揃えてアガるゲームです。
役は難しいので、なんとなくへ〜と思って見ていただいたらいいかなと…。
麻雀知っている方は誰切ろうかな〜と何切るして見ていただけたら嬉しいです!

ストーリー作ってから渋谷プロに闘牌考えて頂いたのですが、あっという間に完成して、天才…天才だ…天才…とずっとざわついていました。
何度もへこたれそうになっていた私に根気よくお付き合いいただいた担当さんには感謝しきれません。
無事掲載まで漕ぎ着けて本当よかった…!。・゚・(ノД`)・゚・。
よろしくどうぞ!

ページトップ